« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

スタミナ丼

まず豚バラ肉を自分の脂で揚げるくらいまで炒める。そして葱をいためて、にんにく醤油をかける、さらに炒める。
最後におろしにんにくを加えてまた炒めて出来上がり。うどんでもOK最近これにはまってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仕事用

のドライバーを買いにケーヨーD2へ。やっぱヴェッセルでしょ吸い付きがちがう安くていいわ。スパナはktcだな。
グリップはプラスチックじゃなくてラバーでないとだめです。地震の影響でアクセラ納車遅れてます。27日になった瞬間メールきた!!昼寝してねむれない!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

誕生日

なのに痛風・・・・・41になりました・・・・・気は若いつもりでいるんだけど。痛風なので梅の写真が撮りにいけなかった桜には間に合うかな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

余震

こわいー 痛風 いたいー ねむいー こんな揺れでも眠くて動けませんでした・・・・・・しかし激痛や・・・・・アクセラ早く来ないかなあ。スピーカーとレーダーは発注すみ。しかしこの激痛はストレスか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日も

痛風発作すごいの炸裂靴が脱げないくらい腫れた・・・・・・ロキソニンが市販されて良かったよ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

痛風

で早退・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地震

あほな事が多くて肝心なことを忘れました・・・・・・・みなさん地震の被害は無かったでしょうか?我が家は一日だけ停電で、そんなに被害はありませんでした。計画停電は今日もありますけど。今はガソリンがなかなか手に入りません。なので休みは家でおとなしくします。

しかし寒い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クレーム

が直接ケータイにきたあーーーーーーーーー
あまりにも情けない・・・・・・・・今はそういうこと言ってる場合ではないでしょう。
あんたに言ってもしょうがないから他の人に言ってるんです。

落ち着いたらこの件は持ってくとこにもっていきますよ。ただし今はこんな馬鹿げたことを報告するつもりはないですけど震災時ですから。部下がかわいそうです・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

危機管理

ここ2,3日で震度7の余震がくる確率が70%らしい・・・自分の職場では150cm以上にはなるべく商品を置かないよう指示をし、ディスプレイをなるべく外して二次災害を防ぐようにしていたのですが・・・・・お客様あっての小売業、自分の店に来て被害にあったなんて、なるべくリスクを少なくするのが最初にやる作業のはず。   

それらを後回しにして日常作業をしている今は売上げを上げることでなく、余震が来たときのお客様に被害がおきないようにすべてをチェックするのが急務なのに・・・・・

企業モラルが問われるときにいかに気づき行動できるか、自分がいた店のレベルが低くなっていく指示する人間がいない提案できる人間がいない・・・・・

11日の地震で建物自体が弱っている、次にきたら確実に被害は大きくなる。電気を消して電力協力してますってか・・・マイクでしゃべるのだって電気つかうで・・・・地声でいいんじゃないの?表面だけつくろってアピールしてもなあ、使わないパソコンは消せばいい。

お金を寄付して何かしている気分になられても・・・・・普通慈善事業しているひとは黙ってますよねえ。

あー無駄なガソリン使ったワイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「タルカス」

タルカス+1(SHM-CD紙ジャケット仕様)Musicタルカス+1(SHM-CD紙ジャケット仕様)

アーティスト:レイク&パーマー エマーソン
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2010/06/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

EL&Pの定番ですが、モーグシンセサイザーが吠えまくる名盤です。タルカスは20分近くある曲ですがクラシックにも通ずる重みのある、聴き終わる頃にはなんともいえない充実感がじわじわくる名曲です。ぜひLPで聴いてもらいたいとこですが、SHM-CD盤をおすすめします。40年前!ですこれを聞かずして死ぬなという感じ。LPにあたるB面曲はスルーしてください。「恐怖の頭脳改革」もジャケットを含めおすすめ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こむぎちゃん

ぶーぶー怒ってばかりです。豚のように「ぶうっーぶっ」と鳴いとります。かわいいのにやめてー、やんちゃで困ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »